発送期間 > 各国の祝日により、発送に遅延が生じる場合がございます。ご了承ください。

10,000円以上 (税抜き)の買い物で送料無料

No content. Add content to this section using the sidebar.

Image caption appears here

Add your deal, information or promotional text

No content. Add content to this section using the sidebar.

Image caption appears here

Add your deal, information or promotional text

Beast

RX60 Road Wheelset

ハンドラミネートされた、ドイツ製の超高品質エアロロードホイールです。リムは、対象となる25mmと28mmのタイヤに最適なデザインが得られるまで、CFDによりタイヤと一体化して開発されました。その結果、幅広のプロファイルにより、タイヤからリムへの周囲の空気の移行が最適化され、空気の流れが密着するようになりました。 もっと読む >
ハンドラミネートされた、ドイツ製の超高品質エアロロードホイールです。リムは、対象となる25mmと28mmのタイヤに最適なデザインが得られるまで、CFDによりタイヤと一体化して開発されました。その結果、幅広のプロファイルにより、タイヤからリムへの周囲の空気の移行が最適化され、空気の流れが密着するようになりました。リムにはサピム社製の2つ折りクロスの空力的楕円スポークを使用し、回転数の高い部分での空気抵抗を最小限に抑えています。駆動側にはCX-Sprintスポークを、非駆動側にはCX-Rayスポークを採用しています。これにより、ホイールの剛性をより安定させています。もちろん、インターナルニップルを使用しています。 < 詳細を閉じる
Color
Black
Size
Hub

詳細
リムにはサピム社製の2つ折りクロスの空力的楕円スポークを使用し、回転数の高い部分での空気抵抗を最小限に抑えています。駆動側にはCX-Sprintスポークを、非駆動側にはCX-Rayスポークを採用しています。これにより、ホイールの剛性をより安定させています。もちろん、インターナルニップルを使用しています。


チューブレス レディ|フック デザイン|ディスク オンリー|空力的最適化

リム

サイズ 700C
高さ 60mm
外幅 28.5 mm
内側の幅  21 mm
リムフランジ幅 2 mm / 3.1 mm
ホール数 24
ERD 557 mm
オフセット
重量 440 g
カラーで +25 g
重量許容差 5%
重量制限 なし
カラー ブラック、レッド、ブルー


ホイールセット 

フロントホイール 12 x 100 mm
リアホイール 12 x 142 mm
ハブ DT Swiss 240 / DT Swiss 180
フリーホイール SRAM XDR / Shimano HG
スポーク Sapim CX-Ray / Black
ニップル Sapim / Aluminium / Black / Internal
リムテープ 含む
重量

DT Swiss 240 Hub / 1485 g
DT Swiss 180 Hub / 1435g

カラーで +50g

重量許容範囲 5 %
重量制限 なし
保証期間 5年

 

RX、RR リムシリーズのエアロダイナミクス

Beast Components のために、iXent社はRXおよびRRリムシリーズ全体のエアロダイナミックデザインを開発しています。

iXent GmbH は、様々な産業を通じて軽量構造の開発に焦点を当て、国際的に尊敬され、依頼された開発会社であり、ミュンヘンに拠点を置いています。iXent社は、様々な産業分野での軽量構造の開発に注力しており、ミュンヘンに本社を置いています。

iXent は、国際的なセーリングシーンや、自動車、ボブスレーなどの他のレーススポーツにおける軽量高性能構造の開発で定評があります。

iXent の業績の中でもハイライトの一つは、Oracle Team USA のAC33およびAC34アメリカズカップでの優勝であり、CEOのChristoph ErbeldingとThomas Hahnはチームのコアメンバーとして開発に大きな影響を与えました。

エアロダイナミクスとハイドロダイナミクスは、彼らの最も若い情熱であり、同時に最も古い情熱でもあります。アメリカズカップで活躍した彼らは、AC34とAC35の革新的なフォイルシステムに大きな影響を与えました。計算流体力学の第一人者であるハル・ヤンググリーン氏やレン・アイマス氏と仕事をしたことで、彼らは航空力学と流体力学の知識を再活用するアイデアを得ました。マネージングディレクターのThomas Hahnは、在学中にドイツで最も有名な空気力学者の一人であり、飛行機の翼型の設計で知られるRichard Epplerと仕事をしていました。翼型開発はiXentにとって自然な流れであり、結果的にCFDにも進出することになりました。

この取り組みの一例が、市場で最も速い水中翼を目指して設計されたDaytona DOSです。レオポルド・フリック(FLIX)が開発したプロファイルシリーズを採用したこのフォイルは、この主張を実現しただけでなく、2020/2024年のサイクルで開催されるオリンピックのためにIKAに登録された数少ないハイドロフォイルの1つでもあります。

パートナーである iXent社についての詳細は、こちらをご覧ください

Beastが設計時にこだわったこと

トップ1 - 横風の影響を最小限に抑えること

風向きが変わったときのバイクの挙動が予測しやすく、それに伴う操舵力が最小限に抑えられれば、それだけ安心して乗れるようになります。特に高速サーキットでは、突然の横風や突風に驚かされることは避けたい。最悪の場合、ライダーは空力的なポジションを維持できなくなり、まっすぐにならざるを得なくなりますが、これには大きな空力的損失が伴います。そのため、難しい風の状況でもホイールのハンドリングを最適に設計することが、私たちにとって最大の課題であり、優先事項でした。

横風の影響を受けやすいということは、横風の状態で前輪に作用する力の分布が非対称であることに起因します。この非対称な力の影響により、ステアリング軸周りのモーメントが発生し、ドライバーに即座に報告されます。プロファイル形状を最適化することで、この非対称性を最小化し、横風の力をリムに均等に分散させることができます。これは、エアロパートナーであるiXent社による緻密なCFDシミュレーション(数値流体力学)によって実現されました。

特に8°から始まる横風の中で、RX60はその強さを発揮し、有名ブランドの既存のリムモデルを凌駕しています。


トップ2 - 空気抵抗の少なさ

空気抵抗は、ロードサイクリストの進行方向に影響を与え、減速させる空気力学的な力です。空気抵抗は、速度のほか、ロードサイクリストやロードバイクに装着されているコンポーネントのアタック面にも依存する。この空気抵抗を最小にするためには、システム全体のアタックエリアを最小にする必要があります。

空気抵抗は、速度の関数として指数関数的に増加する。時速15km以上では、空気抵抗が最大の力となる。ホイールは空気抵抗全体の約12%しか占めていませんが、ホイールの挙動が大きな役割を果たしています。これらはセーリング効果に決定的な影響を与え、風や突風などの外部からの影響を受けた際のハンドリングに大きな影響を与え、急激なステアリング衝動を設定します。グラフが示すように、当社のRX60ホイールは、他のエアロホイールに比べて決して劣っていません。特に4度からのアタックアングルでは、低い抗力係数によってRX60リムの優位性を確認することができます。


トップ3:最適な転がり抵抗

空気圧の高い、できるだけ細いタイヤを使うというのはもう過去の話です。現在では、幅の広いタイヤが転がり抵抗を最小限に抑えることが最新の結果で示されています。さらに、トラクションや快適性などの走行特性に優れ、体積が大きく接地面積が広いため低空気圧でも走行でき、パンクの安全性向上にも貢献します。

RXシリーズのリムは、25〜28mmのタイヤに対応しています。これは、ある一定の速度までは、幅の広いタイヤによる転がり抵抗の低減が、幅の狭いタイヤによる空力特性の向上よりもメリットが大きいためです。

 

Beast 製品のカタログ
送料

10,000円以上 (税抜き)の買い物で送料無料。
10,000円以下のお買い物の場合は 750円 の送料をいただきます。

DT Swiss 240 ハブを搭載したホイールセットの納期は約2-3週間です。
DT Swiss 180 ハブを搭載したホイールセットの納期は約4-5週間です。

RX60 Road Wheelset

Search